支部一覧

■県本部
公益社団法人
香川県宅地建物取引業協会:
〒760-0067 香川県高松市松福町1丁目10番5号
TEL:087-823-2300 FAX:087-823-1212
■12支部
高松西支部 高松市の市街を南北に縦断する中央通りの西側の地域。官公庁や数多くのオフィスビルが林立し、高級住宅街の番町や、マンションビルが立ち並ぶ浜ノ町やサンポートエリアも支部内にある。
高松北支部 平成22年三支部合併により新設された支部で高松市内ではオフィス街を中心とする中央通沿道ならびに三越、天満屋等の百貨店やトキワ街、丸亀町、兵庫町、ライオン通といった商店街をはじめ、瀬戸内海に浮かぶ小豆島、直島等をエリアとする支部である。
高松光洋支部 高松市の旧市内東部(高松西、高松北支部管轄以外)及び沿道サービス業や住宅地を中心とする今里町、木太町、元山町を支部の範囲としている。
高松東部支部 源平の古戦場屋島を中心とする高松市東部地域のエリア及び木田郡三木町を加えた広範囲な支部であり、高松市の風光明媚なベットタウンとして郊外型の住宅地としての伸びをみせている。
高松栗林支部 天下の名園「栗林公園」を中心に南部商店街、また都心に近い住宅地をエリアとする支部である。
高松南支部 高松市街地南部をエリアとする支部で、私鉄沿線に大きなベットタウンを形成している。最近では区画整理事業完了後のレインボーロード、サンフラワーロード、11号線東バイパスの沿道には、郊外型大型店舗が出店されており、住・商が一体となった街造りを形成している。
高南支部 高松市の南部をエリアとする支部である。旧香川郡を初めとする地域は大規模住宅造成も過去に行われるなど、高松のベッドタウンとして広範囲な住宅地を形成している。
大川支部 香川県の東をエリアとする支部で、東かがわ市、さぬき市を管轄下におさめる。工業団地等への企業誘致も活発で、鳴門・明石経由での近畿圏との結びつきも強い。
坂出支部 瀬戸大橋「児島・坂出ルート」の四国側の玄関、坂出市と綾歌郡宇多津町をエリアとした支部。県最大の工業地域「番の州工業地帯」等を支部内におき、宇多津町のショッピングモールなど商業、工業において市町は中核都市として基盤を成している。
丸亀支部
支部のページはこちら
香川県の北西部、瀬戸内海に面し、塩飽諸島の大半を含み、京極藩の城下町、丸亀城に象徴される丸亀市を中心とするエリアの支部。近年、飯山町、綾歌町を合併し、中讃地域の中心都市を形成している。
仲多度支部 弘法大師誕生の地である、善通寺市を中心に、北の多度津、こんぴらさんで有名な琴平町、等、善通寺市、仲多度郡全域をエリアとした支部。
三観支部 西の広域支部である三観支部は観音寺市、三豊市をエリアとする支部であり、その商圏は愛媛県境にも及んでいる。